FC2ブログ

記事一覧

【中小企業班】🌸新年度のご挨拶🌸

どうも! なかなかブログに出てこない中小企業班です!

長〜いご挨拶になりますので、気楽に呼んでくださいね(^-^)/ 本日は岩崎桃子がお送りいたします〜

まずは、新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。🌸
関西学院大学は、今年度5665人の新入生を迎えたそうです。すごいですよね。中小企業基本法では、従業人301人以上(製造業、建設業など)は大企業に当たりますから、5000人以上というのがどれだけすごい規模なのか、というのがわかると思います。(わかるかな?)
関学超巨大!!

中小企業基本法からもわかる通り、中小企業の従業員規模は関学の経済学部1学年の規模よりも小さいんです。
でも、そんな企業がたくさんたくさん日本にはあって、その全体の規模感は、なんと 99.7%!!


「え、それほぼ100%やん?」


そうなんです。
日本にある会社のほとんどが中小企業なわけです。
このような背景から、私たち中小企業班は、
「日本経済が良くなるためには、中小企業が良くなるしかないよね!」という想いを持ち、活動を行なっています。

と言っても、ビジネスの厳しい現実がありますから、難しいこともたくさんあります。
そんな状況でも、自分たちには何ができるか、どんなことをする必要があるのか、を学生の時から考えることは自分の将来、日本の将来に良いことだと私は感じています。

今年度、中小企業班は準備してきたことを実行に移していくので、スピード、ワクワク、信頼、感謝を大切に頑張ります!
ブログの更新も頻繁になるかも!なので、ぜひチェックしてください!




そして、新入生の皆さん、ゼミ選びは「栗田ゼミ」一択で!
大変なことは多いですが、その全てが学生生活の充実につながります。生きてる感じ、します。






さてさて、ここからはただの余談です。


4月1日、予定より数分遅れて新元号が発表されましたね。
バリバリ平成生まれの私からすると、改元は歴史的な瞬間を目にした気持ちでしたが、皆さんどのように感じられたでしょうか?そのうち、「平成生まれ、古〜〜」とか言われるのかな、とか思うと、ドキドキします。

れいわ


江戸から明治、明治から大正、大正から昭和、昭和から平成、そして平成から令和。
今まで歴史とか公民の教科書でしか見てこなかった改元が、今目の前にあるんだな〜と思うと、感慨深いところがあったりなかったり・・・
実は、絶賛就活中の私は、発表の時、SPIテストを受けていて、オンタイムで見ることができなかったんです・・・残念

まあそんな私でも、連日のニュースでこれだけ取り上げられると、ちょっと飽きたな〜という感じもありますが(笑)



ちなみに、今のところ『れいわ』と打ってもMac PCは自動変換してくれないので、
いつ自動変換になるのか楽しみです(←どーでもよ)


令和時代がどんな時代になるのか、
というよりも、私たちは令和時代をどのように、どんな風に作っていくのか。
楽しみですね!


最後まで読んでいただきありがとうございます!
ではでは〜


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター