fc2ブログ

記事一覧

【子ども班】書籍紹介

こんにちは、K9のすみれです!


最近、あることを痛感しました…

睡眠は長さではなく、質が重要ということを!!

栗田ゼミに入ってから睡眠時間がどんどん削られていますが
なるべく睡眠の質を上げていきたいと思います!


ではでは、本題に!

今回は、最近読んで印象に深く残っている、ある一冊を紹介します。

それは、宮島 喬さんが書かれた
  「外国人の子どもの教育―就学の現状と教育を受ける権利」
という書籍です。

スクリーンショット 2021-02-08 193142


この書籍は、外国人の子どもあるいは外国につながる子どものうち、
とくにニューカマー外国人の子どもたちの教育をめぐる課題について言及しています。


上記の課題は非常に複雑という印象を受けました。
ですが、早急に解決しないといけない課題であります。

書籍では、文化的・社会的背景を異にする外国人の子どもへの教育の保障のために
3つの基本課題を提示しています。

1. ホスト国言語の能力および必要な基礎学力
2. 母語・母文化の教育の保持・発展
3. 文化尊重、文化理解の環境整備


日本は少子高齢化の影響から、外国人の働き手に頼らざるをえないという現状に置かれています。
だからこそ、書籍で述べられていることは非常に重要です。

教室 2021-02-08 192951

山積みとなっている課題に真摯に向き合い、これからの日本の未来のためにも
外国人の子どもたちの教育を受ける権利を早急に確保するべきだと考えます。


私たちには何ができるのでしょうか。


この投稿が、外国人の子どもたちの教育の機会の保障について
少しでも考えるきっかけになれば幸いです。


今回は以上です!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

K9すみれ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター