fc2ブログ

記事一覧

【伝統芸能班】私の身の回りの伝統工芸品

こんにちは!K9みずきです!

 
今回、ブログの担当が私に回ってきて、「伝統か…。そんなのとは無縁の生活してるし、何を書こう…」と頭を悩ませていたのですが、
なんと私の祖母は生前に茶道の先生をしていて、その影響で私の身の回りには伝統工芸品がいっぱい!!!
普段、意識することなんてないので、すっかり忘れていたのですが、それでも栗田ゼミに入って自ら伝統芸能班を選んで加入しているということは、やはり何か縁があるのかもしれません!(笑)
 
今回紹介するのはこちら
 thumbnail_image2.jpg
 
右の輪島塗は約1000年前に大陸に伝わったとされていて、歴史のある伝統工芸品です。
輪島(石川県北部の市)特産の地の粉を下地に塗り、塗り上げるまでに20工程以上、総手数では75124回にも及ぶ、かなりていねいな手作業で作られています!
国の重要無形文化財にも指定されていて、日本を代表する漆器として高く評価されていることが分かりました(°_°)
 
左の方に写っているのは、茶の湯釜で重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されている高橋敬典先生の鉄瓶です
鉄瓶はお湯を沸かす道具なのですが、使うだけで鉄分補給ができたり、ガスや囲炉裏の薪火、ストーブの上、IHなど色んな熱源に対応可能だったり、メリットが沢山あります!
 

実は私、幼いころに一度だけ祖母に茶道を教わったきりで、それ以降全く興味を持たなかったんです。

それがまさか大学に入って茶道に関する活動をすることになるとは…
人生何があるか分かりません!興味のないことでも積極的に学んだ方がいい!
って幼いころの私に教えてあげたいです(笑)thumbnail_image0.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター