FC2ブログ

記事一覧

長崎の伝統産業 佐世保独楽

こんにちは!
伝統班の勇斗です

台風9号、10号も通り過ぎ、最近は暑さも和らいで少し涼しくなってきましたね!

もうすぐ秋ですね!!

○○の秋!!

みなさんは、どのような秋を過ごすのでしょうか!

私は、今、長崎にいます!

そこで、今回は、長崎の伝統産業について紹介します!

今日、紹介するのは、こちら!!!!

佐世保独楽です!!!


佐世保ゴマ

みなさんの、独楽の印象とは違う、少し変わった形をしているのではないでしょうか。

形としては、そうですねーー

ラッキョウのような形をしています。

日本の独楽と言えば、円錐のような、平べったい形をしていますが、

佐世保独楽は、丸みを帯びた形をしています。

日本では、とても珍しい形をしていますが、ヨーロッパなどにいくと、佐世保独楽のようなラッキョウに似た形をしています。

色も特徴的で、青(緑)、赤、黄、白、黒の5色で作られています。

これは、中国の「陰陽五行説」に関係しているそうです!!

また、先端を見ていただいたら、わかるかと思いますが、

先端は「剣」と呼ばれる鉄でできています!!

これも、佐世保独楽の特徴の1つですね!!

佐世保独楽は、別名「喧嘩ゴマ」とも呼ばれており、相手や自分の独楽が割れてしまうことも、、、、

そんな佐世保独楽は、遊び方も独特です!!!!

佐世保独楽は、投げゴマです!!!

しかし、投げゴマと言っても、日本の多くの方は、引くときに力を入れますよね???

佐世保独楽は、引かずに投げるときに力を入れます!!

そのため、驚かれる方も多いのではないでしょうか??

そして、投げ方もちょっと変わっており、下の写真のように「剣」を上にして投げます。

そして、腰を落として、体勢を低くして、投げます。

image0 5

これで、本当に回るのか????

と思われた方も多いかもしれませんが、これでちゃんと回るようにできています。

そして、投げるときに、「息長勝間勝競べ」(いきながしょうもんしょうくらべ)

というような掛け声をして投げます。

これは、「どちらが長くコマをまわせるか、勝負だ!!!」

という意味が込められています。

そんな、佐世保独楽

今、「佐世保独楽本舗」のみ、佐世保独楽を作っています。
佐世保ゴマ4

最近では、玩具のみならず、飾り物やインテリアとして、購入される方も多いそうです。

そして、この佐世保独楽本舗には、多くの国から多くのお客さんが来店されるそうです。

軍の幹部の方も多く来店され、店内には、記念硬貨やメダルをつけた独楽がたくさん並んでおり、

国内外を問わず、多くのお客さんに愛される独楽です!!!

また、お土産として大変喜ばれ、

ある話では、うまくまとまらなかった会談が、独楽を一緒に回して遊ぶことで、うまく進んだ

なんて話もあったらしいです!!!

佐世保ゴマ3


お店では、絵付け体験などもでき、現在は、リモートを通した体験を始められたそうです。

みなさんも是非佐世保独楽で遊んでみてください!!!

それでは、来週の記事もお楽しみに!

以上、K8の勇斗でした!!!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター