fc2ブログ

記事一覧

【中小企業班】中小企業診断士への道④

みなさんこんばんはK8のしゅうへいです(´_ゝ`)



なんだかお久しぶりな気もしますが、もう1週間経ったのか、

という気持ちもあり、早いのか遅いのかなんだかよ〜わからんです

 



さて、先日東大阪市を調査前調査


として訪れたのですが、その時の一枚です。

IMG_3358.jpg

 




どうですか、レトロですよね、こういうレトロな雰囲気は何か昂るものがあります。








そしてその時の昼食がこちら。 IMG_3312.jpg

おそらく長寿レストランだったのですが


こういう場所でもが使えるところは、

今と昔の融合のようなものを感じてしまいます。
 





さてさて、前置きが長くなってしまい申し訳ありません


今週のテーマはモチベーションです。


みなさんも、仕事のモチベーション、


特に上司から割り当てられた仕事に対しての『モチベーションが上がらない』


あるいは、『い』みたいなことありませんか?

 


もちろん、経営側にもそのような課題は見えてしまうもので、、

 




まず、モチベーションをあげる一つ目が『報酬』


『報酬』というと賃金をイメージしてしまいますが、それだけに限りません。


実は報酬には外的報酬内的報酬があります。
 プレゼンテーション1


外的報酬
・現金
・昇進・昇格
・各種福利厚生
 

内的報酬

・職務充実
・職務拡大
 


これらがその内容です。



外的報酬はそれなりにイメージがつきますよね。


お金もらって「頑張ろう!」
昇進して「頑張ろう!」
 
では、内的報酬の方はどうでしょうか。



職務充実:管理的な職務を与えて難易度と責任を高めること

職務拡大:職務の範囲を拡大させ、担当できることを増やすこと
 


これらはコストが低く中小企業にも取り組みやすい反面、ある一定値を超えてしまうと、効果を発揮しなくなりますよね、。
 
『期待してるから!』と言われ、職務が拡大しても給与が伸びなければ

少し上がったモチベーションはシュンとしぼんでしまう、、。

 



つまり、内的報酬と外的報酬のバランスが求められるのではないでしょうか。
私は、今内的報酬に満ち溢れた環境でゼミ活動をしています♪


















外的報酬もあったらなぁ




最後まで読んでいただきありがとうございました!


K8しゅうへい




<参考文献>
『金城順之助の中小企業診断史1冊目の教科書




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター