FC2ブログ

記事一覧

【伝統班】ミーティングと週1ブログ更新企画!


こんにちは!

大きな台風も過ぎ、涼しい空気になってきて嬉しいなあ、だなあと思う反面、
え!?2020年もうすぐ終わる?!さっきまで春やったよな?!(落ち着け)
と現実に驚きが隠せない、K7のみさきです。

関西の台風の影響としては、少し雨や風が強いくらいでしたが、
みなさまご無事でしょうか。被害に合われた地域の方々に、心よりお見舞い申し上げます。


さて、久しぶりにおととい、伝統班でミーティングをしました!
論文の話や今後の活動について少し話しました。
K9が3人も入ってくれて、まだ人数の多さに驚いてしまいます笑
論文のための調査も、全学年で元気に頑張ろうと思います!!

S__27451505.jpg

今回のミーティングで、伝統班もブログ更新を頑張っていこう!ということになりました!
中小企業班の毎日更新には及びませんが、、、(;´∀`)笑
毎週誰か1人が更新するので、よろしくお願いします^^👏



内容としては、それぞれが気になっている / 好きな伝統に関することの紹介です!
京漆器や漆に関することはもちろん、日本のあらゆる伝統についてお話できたらいいなと思っています。


それでは、さっそく私が最近気になっているものをご紹介します!
(最初から京漆器ではないのですが、、💦)


まず、写真をお見せしますね!📸

132763218_o8.jpg
出典:コトモノミチ(https://store.coto-mono-michi.jp/?pid=132763218




みなさん、これは何で作られた、何だと思いますか、、??

こちらは越前漆器で作られた、カードケースなんです!
私にとってカードケースといえば、革製品というイメージが強く、
漆器のそんなかっこいいものがあるの!?!?と、一目ぼれしちゃいました、、、🥺🥺


すってき~~!!!と思う点がたくさんありますが、いくつがご紹介します。


 「白檀塗」という蒔絵を施し、透き漆をかけることで絵柄が浮かび上がる、
  伝統的な技法が用いられている

 

 使っていくうちに模様が明るくなり、使い手によって異なった風合いが出る 

 「持ち歩ける漆器」がコンセプトである 

 柄が7種類、それぞれ違う意味を持っている



どうでしょうか、、!?
伝統的な技法や柄が用いられつつ、それを自分のカバン等に入れて携帯できてしまう、、、
そして、使えば使うほどオリジナルの風合いに代わっていく、、!🥺
誰かにプレゼントするのであれば、柄に込められた"想い"も一緒にプレゼントできるのも素敵だなあと思います。

132763218.jpg
出典:コトモノミチ(https://store.coto-mono-michi.jp/?pid=132763218


「漆器」と聞くと、敷居が高く感じる人も多くいるのではないでしょうか。
しかしこのカードケースは「持ち歩ける漆器」で生活に馴染みやすく、普段の生活もいつもより少しかっこよくなりそうです!


こちらはCEMENT PRODUCE DESIGNさん という、日本の中小企業の再生・向上を促進するデザインプロデュース会社の方々が、越前漆器の土直漆器さんと協業して作られた”VYAC"というブランドです。カードケース以外にも、万年筆や印鑑ケースもあるみたいで、ワクワクしてしまいます!!!


私はこの商品を、ある日突然Twitterで見つけ、ひょんなことから素敵な出会いをしたので皆さんにもお伝えしたい!と思って今ブログを書いています。
昨日は神戸大丸で現在開催されている『第25回 職人の技 手仕事展』に行って、
漆器だけでなく様々な伝統工芸を拝見し、素晴らしい職人さんの技術圧倒されてきました。


これからも、様々な媒体に目を光らせて素敵な日本の伝統文化・技術をたくさん発見していきたいと思います!そして、少しでも多く皆様にも共有させていただきたいと思います。😊


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

K7 みさき

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター