FC2ブログ

記事一覧

【中小企業班】健康経営とは

こんばんは!k9のなのかです!

 

今日は日帰りで和歌山行ってきました!

wakayama (3)

この写真は生石高原でパシャリしたものです

ここからの眺めがとっても素敵で空気も美味しかったです

いや、でも今日は暑すぎました〜〜 気温41はもうお風呂ですね!手持ち扇風機が欠かせませんでした

 

そんな暑い日本ですが人生100年時代と言われ、健康にも気を使う人が増えてきました!

ではでは健康経営をご存知ですか?

 

健康経営とは、企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できるとの基盤に立って、健康管理を経営的視点から考え、 戦略的に実践することを意味しています。つまり、企業が従業員の健康について重要視することです     

 

健康経営は大企業だけのものではなく、中小企業においても非常に重要な課題といえます。

それらに取り組むことで得られるメリット従業員と企業の双方にあります

①従業員の活力やモチベーションの向上

②労働生産性の向上

③企業のイメージアップ

④採用に対すらプラスの影響        につながると考えられます。

双方にメリットがあることが大きなポイントですよね。

 

また!

この健康経営は日本政府による認定制度が3設けられており、そこで表彰されれば注目を集めるチャンスにつながります。

健康経営銘柄

 

東京証券取引所の上場会社の中から「健康経営」に優れた企業を選定し、長期的な視点からの企業価値の向上を重視する投資家にとって魅力ある企業として紹介をすることを通じ、企業による「健康経営」の取り組みを促進することを目指しております。

                                    出典;経済産業省

 

 つまり、社員の健康を考えて健康経営をしっかり実践している会社のことです。特徴は上場企業だけが選ばれること!選ばれることで、従業員の健康を考えていますとアピールできます。

 

健康経営優良法人(中小規模法人部門)

                      (大規模法人部門)

 

健康経営優良制度は、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取引のもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業などの法人を顕著する制度です。 出典;経済産業省

 

つまり、上記の健康経営銘柄ととても類似してま。この制度も選ばれることで、従業員の健康を考えていますとアピールできます。

しかし大きな違いは上場企業ではない企業からも選定されることです。また中小企業と大企業が区別されて選定されるので多くの企業がチャンスを勝ち取ることに繋がります


実際、今回の健康経営有料法人2020では中小規模法人部門に4,816法人が認定されました。これは前回からの約1.9倍の認定数となりました。そしてなんと!!その中でも大阪が612法人と全国で最も多く認定されています。


認定による変化・効果には

1.   従業員の健康に対する意識向上

2.   講演や新聞露出などのPR機会の増加

3.   従業員のモチベーションの向上

があげられ、従業員と企業の双方にメリットがあることがよくわかります。結果的にいいサイクルが生まれ、収益の増加・事業の増加につながります。

 

健康経営に取り組む企業の増加で双方にメリットがあることがよくわかりました。しかし企業は従業員の健康を守ることがゴールではないのでこれをきっかけに更なる企業の成長、事業の継続につなげることを願うばかりです、 また大阪が中小企業が多いのは知っていましたが、日本政府から認定されている企業が全国一位なのはとっても喜ばしいことですね~ やはり、受賞などの一段階の目標があることで企業の動き方や環境を大きく左右させるのだなと改めて思いました。

読んでいただきありがとうございました

参考文献

経済産業省HP 健康経営の推進について

 

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター