fc2ブログ

記事一覧

【中小企業班】世界のエリートの仲間入りを果たす

こんにちは、K8のしゅうへいです(萌´д`)モエェ↑

突然ですがおめでとうございます

ありがとうございます!!!

ついに中小企業班100回目の投稿です!!!!

100投稿目は絶対に書きたいと思ってスタンバイしてました

さっそくですが、本を1冊紹介したいと思いまして。。

こちらです


3EF7F5E2-15AE-4597-B314-D00FC728258F.jpeg

栗田ゼミ生おなじみの山口周さんの
『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか』です。


理論や情報処理スキルの限界が訪れつつあり、
自己実現欲求の市場が拡大を続ける現代社会において、
アート的感覚美意識が重視される。


しかし、日本のエリートと呼ばれる人たちは
この美意識に大きく欠けている人が多い。


簡単にまとめると、このような本です。


ほう、なるほどなるほど。ものすごく納得させられる内容でした。
ならば早速行動しましょうよ?


ということで、、
46169AF5-AD80-431D-BCCF-511C7AE76A9E.jpeg


新幹線で向かった先は、。

横浜で開催されているバンクシー展

どうでもいいですが、同じK8りんたろうの実家は横浜です。
(一緒に行こうと言ったらmoribitoのブログをリンクしろと脅されました。読んであげてくださいこちら)



ネズミのストリートアートのイメージが強いバンクシーですが、
キャンバスにも、ネズミ以外の絵もかいてるんです
(ペンギンの絵はありませんでした、ごめんなさい)


バンクシーの絵は非暴力(戦争)反消費社会など、

政治的主張がひしひしと伝わってくる絵でした。


アートにそこまでくわしくありませんが、

昔の絵画作品では一見普通の作品の中の部分に作者の隠した意図が垣間見える
みたいなイメージだったので、とても新鮮でした。



一方で、直接的表現が多様されたわかりやすい作品が人気を博しているということは、
作品から読み取る、という美意識の低下を暗示しているのかな、とか思ったりしました。



なにはともあれ、直接作品に触れる機会を得ることができ、充実した1日をおくることができました。
D8C41A6C-1FFF-4887-A8C3-CE6FA44B45EF.jpeg



さ、大阪にかえりますか。



財布忘れていったしゅうへい



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター