fc2ブログ

記事一覧

【中小企業班】ベンチャー企業の発明品”どこでも手洗い”

K8のかずひとです!
今日は久々に中小企業班メンバーに会いました。(トミーさんは諸事情で欠席。)
というのも、7/24のゼミで新加入したK9に向けてSmilocalの説明会(勿論オンライン)が行われることになっており、それに向けての準備をしてきました!
その内容は当日まで秘密です!ブログを楽しみにしていて下さい!
その準備が終わったら、ランチに…
まさかの寿司
sushi.jpg

素敵な先輩がご馳走してくれました😆
優勝!!!

さて本日は、「ベンチャー企業の発明品”どこでも手洗い”」という題名で書いておりますが、その企業名が「WOTA(ウォータ)」です!(なんじゃそりゃ。。。)
工場や暑い現場で働く労働者向け、または、断水時の被災者向けに、を循環させてどこでもシャワーを浴びれる製品を発明したことで有名なのですが、
詳しくはコチラを御覧ください。👉WOTAの被災地支援

実はその技術を応用して、ウィズコロナ生活を送る中、どこでも手洗いができる機械を発明したのです!
簡単に言うと、WOTAの被災地支援で紹介されているシャワーを小型版にさせたものが、手洗いができる機械。その名も”WOSH”
(めちゃオシャレだなと思いました。思わず手を洗いたくなるデザイン☆)
WOTA.jpeg
© WOTA CORP.より引用

使用した水を3つのフィルターろ過させ、極めて綺麗になったを何度も使用する仕組みです!
使い方も超カンタンで、約20㍑の水を入れて、コンセント挿したら終了です!

私自身、ろ過しているとはいえ、繰り返し使っていては衛生的にどうなのか?とか思っちゃったんですが、第三者機関による試験結果よりWHO飲料水の水質ガイドラインをクリアしていました。よって安全と言えそうです。(WHOとWOTAちょっと紛らわしいですね😓)

とはいえ、それでも利用者から、「不潔じゃない?」といった言葉や、若干のためらいもあるのでは?と私は思いました。勿論、それもWOTA側は把握済みで、実際に商業施設や飲食店の前に設置し実証実験をしていました。
私の想像以上に、抵抗感なく使っていましたし、TVで紹介された映像では、女性も好意的だったのが印象的でした。(その映像だけで信じすぎるのも危険とは思いますが。)

いやいやでも、スマホ触ったら菌つくやんけ!
ご安心下さい。手洗いと同時に、UV除菌するそうです。(凄すぎませんか😓)

価格はレンタルで、月額22000円(税別)
この値段は少し、デメリットかなぁと感じました。商業施設は複数置く必要がありますし、なにより設置費メンテナンスも想定すると、店側としてもかなりの痛手に感じるのでは無いでしょうか?

そして、最初の方で、20㍑のを入れると述べましたが、水を繰り返し使うとはいえ約500人使用するとを足す必要があるようです。
商業施設は大人数が来る場所ですし、来客者が全員使うようになるとの入れ替えが大変になってくるのでは無いでしょうか?特に土日は店側も忙しい時ですし、大変そうです。

そういった若干のデメリットも抱えていますが、今後の普及次第で解決されていきそうですね!

最後に…
企業理念が凄く素敵で、思わず紹介したくなりました。
コチラです👉大規模な上下水道に依存せずに、携帯電話や蓄電池のように、あらゆる人があらゆる場所でに自由にアクセスできる未来を目指しています。」だそうです!!

もしそんな世の中が実現すれば、、、

の消費量は減少汚染水問題は以前より解決しそうですし、水道代も安くなる。。
砂漠地帯でものある生活も実現できますし、
自動車内でもお風呂に入れる!長距離運転で重宝しそうですね☆
歴史的建造物を取り壊すことなくいつまでも住み続けることも出来る。

が解決する問題って本当に数え切れない程あるなぁと実感しました。

この技術を途上国に導入できれば、衛生問題を解決する可能性も秘めていますし、
このような社会貢献型のビジネスは大変魅力的に感じました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

参考資料

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター