fc2ブログ

記事一覧

【中小企業班】コロナ禍だからこそ”SDGs”を磨く中小企業のお話

みなさんこんにちは
K7のこうきです(´・Д・)」
なんかこの人を小馬鹿にしたような顔文字が可愛いですね。
最近少し生活リズムが崩れていて、起きるのも9時半とかだったので、最近は8時には起きるようにしております。
みなさんも元の生活にいつでも戻れるよう準備していきましょうね(´・Д・)」

https://newswitch.jp/p/22264
今回はこちらの記事を参考にさせていただきました。

(余談)いつもこのような記事はNewsPicksさんのアプリから見つけているんですが本当にありがたい記事がたくさんあります。記事だけでなく、有名な学者さんの討論番組やジャーナリストさんによる解説動画などなど、盛りだくさんの内容で、学生なら月額500円くらいで登録できるのでお勧めです◎

さて、今回は「コロナ禍だからこそSDGsの取り組みに力を入れている中小企業」についてお話ししていきます。
マスク不足が深刻の中、超有名企業が本来生産していないマスクを生産してくださったのは
皆さんの記憶に新しいのではないでしょうか。
コロナ禍で、様々な企業が様々な形で社会に貢献してくださっているのは承知の上ですが、
今回の記事では「大川印刷」様に注目していきます。

大川印刷様は2018年にSDGsの優れた活動を表彰する「ジャパンSDGsアワード」を受賞されているそうで、
中小企業の強みを発揮した活動を展開されています。
大川印刷様は3月末に自宅で過ごす子ども向けに「塗り絵」「切り絵」を提供しました。
社長の大川様は今回の件について「普段からの地域パートナーシップが生きてとんとん拍子で進んだ」と話されているそうです。
また、当初切り絵のみ作成予定のつもりではあったが、市に相談したところ「塗り絵も作ってほしい」と要望を貰い、
企業だけでは気づくことができなかったニーズにも対応することができたそうです。

大川印刷様は他にも、本業でできる社会貢献を考えており、「営業自粛の飲食店にできること」、「コロナ収束後にできること」などを議論されているそうです。
4月末には、新入社員の発案で中小企業の社長が学生と対話するオンラインイベントを開催したそうです。
感染予防で就職活動がストップしている学生に対して、SDGsに取り組む中小企業を知ってもらう企画で学生側からするとかなり貴重な時間になったと思います。


>>今回の貢献は、日頃から地域や周りの方との関係を大切にしていたからこそ生まれたものであり、
日頃から関係を築いていくことの大切さを改めて実感しました。つらい時にはどうしてもベクトルが自分に向いてしまいそうなところを協力し合って生きていく姿勢は、規模の小さい企業ならではの考えであり、また大企業にない魅力ではないかと思います。また新入社員が発案した企画に多くの社長様が参加されていることからも企業としてのフットワークの軽さや、新人でも会社を動かすほどの仕事ができる、ということも本記事から伝わってき、中小企業ならではの魅力だと感じました。

今回はコロナ禍でSDGsに磨きをかける中小企業のお話をさせていただきました。
私たちもいろいろな企業様と関わり活動をしていきたいところですが、なかなかそれが叶う状況ではないので、こういった情報をどんどん発信し、中小企業の魅力について知ってもらえたらと思います!最後まで見てくださった方、ありがとうございます(´・Д・)」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター