FC2ブログ

記事一覧

【子ども班】コロナ休校応援プロジェクト⑬~たいよう編~

こんばんはー
本日の担当はK7のたいようです☀️

前回はマンガ「鋼の錬金術師」を紹介したんですが、今回はアニメ作品を紹介します。
マンガ原作なのですが、原作ファンを含め、多くのアニメ好きをうならせた名作がこちら。

『ピンポン THE ANIMATION』 (監督:湯浅政明、アニメーション制作:タツノコプロ)

原作は1996〜1997年にかけて松本大洋さんが週間ビッグコミックスピリッツにて連載していたマンガ作品『ピンポン』。今や日本を代表するアニメーション監督である湯浅政明さんのもと、アニメ化され、フジテレビノイタミナ枠にて2014年に放送されました。


さてさて皆さん、この作品ご存知ですか???
内容をざっくり説明すると、その名の通りピンポン(卓球)をテーマとした「スポーツもの」です。(そのまんま 笑)
スポーツを題材とした作品は数多くありますが、スポーツの名前がそのまま作品の名前になっているものってあまりないですよね(他に思いつくものといえば『ハイキュー』ぐらいかな)。
物語は主に星野裕(通称:ペコ)月本誠(通称:スマイル)という2人の少年を中心に展開されます。明るくて自信家なペコに対して、大人しく真面目なスマイル。2人は小学校の頃からの友達で、共に卓球の才能に恵まれている。そんな2人の高校生活を描いた作品です。かなり王道な設定なんですけど、忠実に再現された松本先生の独特な絵や世界観、そしてこの物語がもつ「熱量」、登場人物たちの感情の繊細な表現などが魅力です。

また、普通アニメやマンガでスポーツものって言ったら野球とかサッカーが多いですよね。それらと比べて「卓球ってどうなの?」と思われるかもしれませんが、、、
とんでもない!元々原作でも非常に躍動感のある絵に実際に動きと効果音が加わってめちゃくちゃカッコいいんです。今までぼくが観てきたスポーツもののアニメで一番だと断言します。
それからペコとスマイルの関係は一見こういったスポーツものでありがちないわゆる「ライバル」的な関係なのですが、最後まで観ると実はそれが違うことが明らかになります(あ、恋愛関係ではないです)。この2人の関係は他のスポーツマンガのそれとは一味違うので、それも是非味わっていただきたいなと。


原作の作者松本大洋さん、唯一無二の個性的な絵と独特の世界観で非常にアーティスティックなマンガを描きます。小学生の頃出会って以来、大好きな漫画家です。そして湯浅政明さん、『夜は短し歩けよ乙女』や『夜明け告げるルーのうた』、『映像研には手を出すな』など、誰しも名前ぐらいは聞いたことがあると思われるこれらの作品の監督を務め、今後日本のアニーメーション界を背負っていくであろうクリエイターの一人です。
マンガ・アニメ好きにとっては言わずと知れたお二方ですが、間違いなく日本のマンガ・アニメ史に残る方々ですので、知らなかった方にも、この作品をきっかけとして是非覚えていただけたらと思います。

今回は延長戦なし。この作品の魅力はとにかく観て感じて欲しいっ!!!
以上、たいようでしたー
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!