FC2ブログ

記事一覧

【子ども班】コロナ休校応援プロジェクト⑧〜けんすけ編〜

おはこんばんにちは。K8のけんすけでございます。


5月も緊急事態宣言が継続されたことによってますます「ステイ・ホーム」が叫ばれるようになり、息苦しく感じることもあるやもしれません。そんなときは1人で(これ大事!)どっか人のいないところに出かけるのがいいと思います。僕も一回ですが、に1人で自転車で行ってきました。山はいいですよ~。静かですし、違う世界にいるような気さえしてきます。1人で行く分には問題ないと思うので、みなさんもぜひお気に入りのストレス解放方法を見つけちゃってください
(もしいいのあったら教えてください~。ご連絡はココkurita.kodomo@gmail.com)まで)!

やっぱりね、ストレスたまっちゃうしね。。。適度にストレスを解放しとかないとコロナみたいな病気以外のことでダウンしちゃいますのでね!

いうわけで、最近子ども班メンバー全員でやっている休校中に何をしたらいいのかわからない、なんか楽しいことないかな~と思っている人向けに「コロナ休校応援プロジェクト」をやっているわけですが、どうですかね?やってみようかなと思うものはありましたか?各々いろんなジャンルを紹介しているのでどれか引っかかるものがあれば嬉しいです。今回ご紹介するコンテンツにもどこか引っかかるものがあれば嬉しい限りです(^-^)/


さて、みなさん、最近TVをつけると、
「新型コロナウイルスの影響により~」

みたいな(もはや定型文みたいな感じですが笑)、始まり方のニュースとかが多いと思います。
その中で、「経済が低迷する」、「経済がやばい」ってワードを聞いたことありませんか(僕は聞き飽きました)?特にこの「経済」というワード、よく聞くと思うんですが、経済が悪いと何が起きるんですかね??そもそも経済ってどんな仕組みなの?って思う人もいると思います。「日本が危機です!」なんて言われても何がどう危機なのかそんなん説明できませんよね。

ニュースでそう言われて、「ああ、大変なんだ!」って思うだけではニュースの情報に踊らされてしまう場合があります!
新聞とかニュースから日々情報を受け取っておくことは非常に大事なんてこと言われますが、
「ちんぷんかんぷん」ではありませんか?ですが、それは
                                   当然です!

なぜならニュースとかにはいろ~んな知識があるのですからそれを知っていないと情報を受け取ることすらできません。ニュースを正しく理解する力(これを“リテラシー”なんて言ったりします)があれば情報をうまく活用して正しい道を進めるようになります!

 …そうなるために今回ご紹介する本は…

economic news

細野真宏『経済のニュースが面白いほどわかる本~日本経済編~』
です!
この本は、

・景気って?
・にちぎんってどんな存在?
・バブルってよく聞く昔のことだけど、いったい何?
・日本は借金してるらしいけどなんでそんなするの?


みたいな素朴な疑問に応えながら、ニュースを理解する上で必要な知識を得ることができます!
「え…?勉強?」
って思うかもしれないんですけど、そんなことないですよ!!
マンガや絵を使って説明してくれている部分が多くてすっごく読みやすいです!!
別に暗記なんてする必要ないですので、内容を
「ああ、そうなんだぁ」
みたいな感じで読み進めれば十分だと思います!





インターネットを使えばいろいろ疑問に対する答えは見つかるかもしれないですけど、それはこの本を読み終わった後にするといいと思います。最低限の知識を身に着けた後、分からないところはネットで調べてみましょう!その方が最新ですしね。




うでしたか?僕たちの周りに無限にある情報…それを正しく理解する力を身に着け間違った情報に惑わされないようになってほしいと思います。


それでは、情報を鋭く見抜き、ご自愛ください


けんすけ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター