fc2ブログ

記事一覧

【中小企業班】仲良し中小企業班の電話ミーティングの巻

皆さんこんにちは!
「日本の中小企業を元気にしたい!」そんな思いで今日も活動しております、
中小企業班の栗田ゼミ3年(じき4年)のトミーこと冨田でございます。

毎日のように新型コロナウィルスに関する報道がなされており、
「〇〇で○人感染確認」というフレーズも見慣れてきました。
皆さん、マスク、手洗い、うがいは徹底されていますでしょうか。
関西学院大学でも卒業式の中止が決定され、我々一同もご卒業される先輩にしっかりとご挨拶できる機会を伺っているところです。

小学校・中学校は長期の休校になっていますが、
我々中小企業班は休んでおりません。
本日も仲良く電話ミーティング(以下MTG)をしましたので、これについて皆さんとシェアさせていただきたいと思います。
※普段の私はこんなに堅苦しくありません。むしろ逆です。

2月下旬に、お世話になっている中小企業家同友会様と企業様を訪ね、今後の活動や調査についてご相談させていただきました。これを踏まえて今後の活動内容についてより深掘りすべく、この数日、各自が今の中小企業のホットなテーマについて調べ、電話MTGを重ねてきました。

皆さんは「スマート工場」「スマートファクトリー」という言葉をご存知でしょうか。
AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)を駆使して、
生産性の向上、品質管理、不具合の解消などを行う企業のことを指します。。。
???????????????????????????????

よくわかんないですね。
AIは皆さんもよく聞いたことがあるかと思います。
大体どういうものかご存知の方も多いのではないでしょうか。
日本語名は「人工知能」
その名の通り、人間の脳のように考えることができる機械のことです。
自動運転・無人運転などが人工知能が利用されている例です。

一方でIoTとは、モノをネットワークに繋ぐ技術のことです。
例えば、外出中に鍵を閉めるのを忘れたら、家に帰って鍵を閉めなくてはなりません。
しかしIoTの技術を取り入れていれば、『鍵』というモノをスマホのアプリと連携させて遠隔で操作することができるのです。家から離れたところでもスマホで鍵を閉めることができるということです。
他にも、センサーを使って機械を動かしているものがIoTに含まれます。
エアコンが室温をセンサーで検知し、一定の温度になったら風量を調節する、などが例として挙げられます。

そしてこの数年、この2つの技術を組み合わせ、
より商品の生産を効率的に行う仕組みが注目されてきていることが、我々が調べた結果わかりました。
私たちはこのトピックに興味をもち、各自いろいろな媒体で調べているところです。

今日の電話MTGでは、調べてきたことの共有、そして同友会様にご提示する内容について話し合いました。
まだまだ調べなければならないことが山積みです!
あぁぁぁぁぁ〜やることがたくさん。。。

頑張ります!

ブログをお読みいただきありがとうございました!
See you soon!!!(言うの忘れてました。私英語の発音だけは得意なんです(^_^))

IMG_4562.jpg


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター