fc2ブログ

記事一覧

【農業班】 活動報告

こんにちは☀ 農業班のk7のゆうなとなおです♡
去る10月20日土曜日、篠山市の後川地区を訪れました。
後川は「あとがわ」や「うしろがわ」ではなく、「しつかわ」と呼びます。
皆さんは、後川地区の場所を知っていますか??

後川地図全体
↑この地図の赤い目印がしてあるところが後川です!隣には京都府があります。

まず最初に、JA丹波ささやまの小倉さんにお話をお伺いしました。
丹波篠山市への市名変更についてや、後川地区についてたくさんお聞きすることができました。
小倉さん、貴重なお話をしてくださってありがとうございます😊

丹波篠山渓谷の森公園

次に、丹波篠山渓谷の森公園を訪れました。
丹波篠山渓谷の森公園は、バーベキューやキャンプができる自然の森林公園です。
日帰りで楽しむのはもちろん、コテージやキャンプでの宿泊も可能です。
夏休みのコテージ利用は人気で、三か月前に予約をしないといけないぐらい人気だそうです!
公園では、まず園内を散策しました。
園内は、緑が豊かで空気もおいしく、散策していてとても気持ちがよかったです✨
また、お客さんも大勢足を運んでいて、バーベキューハウスからはいい匂いがしたり、遊具では子供たちが遊んだりしていました。

丹波篠山渓谷の森公園
↑こんな感じで森の中も散策しました。森の中には川もありました。

丹波篠山渓谷の森公園
↑園内には栗が落ちていました。10月上旬には栗拾いもできるそうです!😊

そして、園に併設されているレストランで昼食を食べました。
ここでは、篠山特産の黒豆を使ったコロッケや、イノシシ肉などを食べることができます。
また、地元のおいしい水を無料でいただくこともできます。

IMG_6692.png

丹波篠山渓谷の森公園を出た後は、小倉さんの畑で黒枝豆の収穫をさせていただきました。
黒枝豆は、6月ごろに植えられ、10月ごろに収穫されます。
そして、10月に収穫されなかった黒豆は、11月、12月に黒豆として出荷されます。その黒豆がお正月のおせち料理になります😊
篠山の黒枝豆は、普通の枝豆と違って、大きくて立派な枝豆です。
味もとても甘いです😊
皆さんは食べたことがありますか?

黒枝豆

こんな感じで大きなハサミを使って黒枝豆の茎を切ります。
黒枝豆の茎は思っているより太くて、硬くて、切るのに力が必要でした。
力のない私は、尻もちをついてしまいました(^^;

黒枝豆

そして、とった黒枝豆の房から、黒枝豆をもぎ取ります。

黒枝豆

最後に、黒枝豆を、出荷できるものと出荷できないものに分別します。
形が小さいもの、崩れてしまっているもの、また虫食いのものは出荷ができません。
厳選された黒枝豆がみなさんの元に届きます!😊

そして、収穫した黒枝豆を茹でてみんなで食べました。
茹でたての黒枝豆はホクホクしていて、甘くて、とてもおいしかったです!♡

IMG_6693.png

今回収穫させていただいた、小倉さん、本当にありがとうございました。
とても貴重な体験ができてよかったです。
小倉さんはネット販売にも力を入れていらっしゃっていて、黒枝豆の他に、ぶどうや米、たけのこも販売しています。
今年の黒枝豆はすでに売り切れてしまったようですが、皆さん、ぜひ来年は購入して食べてみてください😊

黒枝豆
ー小倉屋さんのホームページはこちらー
丹波ささやま 小倉屋
http://www.ogura-ya.com


今回も充実した活動を行うことができて良かったです😊
これからも調査や論文大会に向けて頑張ります!!
♡おわり♡

黒枝豆
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
関西学院大学栗田ゼミです。私たちの栗田ゼミの活動は、国内から海外まで幅広く行っています。海外では、アフリカへの貧困調査のためマダガスカル・セネガルに渡航したり、国内では、農業・観光・教育・中小企業などの社会問題に対しての活動を行っています。ゼミ生の日常もたくさん載せていくので是非ご覧ください!

訪問者カウンター