FC2ブログ

記事一覧

[農業班]山の芋チップス試作品作り

お疲れ様です。K8のはるかです。

突然ですが、11月1日〜3日に何があるかご存知ですか?
そうです 関学の学園祭です!
私たち農業班は前田ゼミと共同で丹波篠山の特産である山の芋を使ったチップスのお店を出すことになりました。

山の芋がどんなものかというと、普通の長芋よりもねばりが強く、比べてみるとその粘り強さは4倍とも言われています。
また、一つの種芋から一しか収穫されないためとても貴重な芋となっています。

今回、そんな貴重な特産品を皆さまに味わってもらうことで丹波篠山をアピールできるいい機会だなと思いお店を出店しました!
貴重な山の芋を私たちに提供してくださる山の芋農家の方には感謝の言葉しかありません!

良いものを提供するためにも私たちは試作品作りを行いました。
まず、シンプルに薄くスライスしたものと分厚くカットしたものの2通りの山の芋チップスを作ってみました。

レシピ
山の芋 1個
揚げ油 適量
塩 適量
コショウ 適量


1 山の芋の皮をむきます。皮をむく時からねばりが強く、さすが山の芋です!
2019102803414933c.jpeg


2 薄くスライス / スティック型に切ります。


3 揚げ油を中温(170~175℃)に熱し、山の芋を入れます。時々上下を返しながら薄く色づいてカリッとするまであげます。

201910280343053f9.jpeg


4 最後に味付けで塩・こしょう各適量をふります。

2019102803440455a.jpeg
201910280344281b8.jpeg


完成しました〜。
個人的には分厚くカットしたものの方が山の芋のホクホク感があって美味しかったです!
今回実際に作ってみて、お店で出すにはまだまだ改良しないといけないところがあると気が付きました…。もっとこうした方がいいなどご意見あれば是非教えていただきたいです!コメントお待ちしております〜!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント