FC2ブログ

記事一覧

【外国人班】mame豆バスツアー

こんにちは!はじめまして、外国人班K8の菜月です(^-^)/
今回は先日行ってまいりました「企業訪問mame豆バスツアー」について紹介していきたいと思います!
ブログを書くのは初めてですので、どうぞお手柔らかにお願いします。

名前はさて置き、まずは簡単に「企業訪問mame豆バスツアー」について紹介します(-∀-)
「mame豆バスツアー」では企業訪問で働く魅力を発見すること、歴史ある姫路と篠山をめぐり日本文化の魅力を発見すること、日本人学生と留学生との国際交流の3つの目的を掲げて行いました。

それではスケジュールに沿ってバスツアー始めていきたいと思います!
神戸市役所から出発し、バス内では他己紹介を行いました。あらかじめこちらで決めさせていただいた日本人学生と留学生でペアになって座席に座ってもらい、しばらくお話してもらったあと、みんなの前で相手を紹介してもらいました。日本語で話しているペアもあればオンリーイングリッシュなペアもあり、会話の弾み具合もまちまちでしたが、無事全員の紹介を聞くことができました。インドでは一日以上かけて行われるスポーツ、クリケットが有名だそうです!

image1.jpeg image0.jpeg

そうしている間に「御座候」さんに到着!工場見学と企業説明の2つのグループに分かれて周りました。私のグループは企業説明をお聞きしたあと工場見学へ行きました。企業説明では職人技やこだわり、御座候にかける熱い思いを聞かせていただきました。私が一番驚いたことは、御座候では新鮮なものを提供するため、工場で作った出来立てのあんをその日のうちに全国各地にある店舗へ配送するらしいです!そのため、北海道で買う御座候は一番価値が高いだとか…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ他にも御座候にまつわる温かいエピソードも聞かせてただ来ました!工場見学では、実際に流れていく大量のあんを見ました。留学生の中には初めて見る人もいて、興味津々な様子でした。

image2.jpeg image3.jpeg
企業説明も工場見学もすべて日本語であったため、私のグループはえのりょうさんが英語通訳をしてくれました

続いて篠山へ向かいました。バス内では農業班が後川について紹介してくれました!
まず、里山工房くもべに行きました!ここは廃校した小学校をリノベーションしたもので、一階はカフェ、二階は地域の方が使える空間になっていました。今回は二階をお借りして、地域おこし協力隊の方と共に「日本の田舎であなたが地域おこし協力隊になったら」というテーマでワークをしました。日本人学生と留学生が混じったグループになり、意見を出し合いました。「里山工房くもべのスペースと、プロジェクターを使って、映画館みたいにしたらいいのではないか。」という意見に地域おこし協力隊の方は興味を示されていました。たくさん良い意見が出ていたので、もしかしたら地域おこし協力隊と農業班によって実際に採用される意見もあるかもです

image4.jpeg image5.jpeg

最後に旧後川小学校に移動し、お待ちかねの農業体験です!今回は雨のため体育館での農業体験になってしまいましたしかし農家の方々がしっかりと準備してくださったおかげで楽しむことが出来ました。農業体験をしたあと、黒豆を実際にいただきました。私自身、黒豆を食べるのは初めてであまりのおいしさにお替りまでしてしまいました留学生もとても喜んでいて、たくさん食べてしっかりお持ち帰りもしていました!

image6.jpeg image7.jpeg

反省するところもありますが、「企業訪問mame豆バスツアー」の目的を果たすことが出来たのではないかと思います。反省点は次の企画に生かしていきたいと思います!

最後に大学コンソーシアム兵庫さん、御座候さん、地域おこし協力隊の方、農家の方々、農業班、参加してくださった学生さんありがとうございました\(^o^)/

読んでいただきありがとうございました!
ではでは~
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター