FC2ブログ

記事一覧

【農業班】調査1日目

10月13日(日)
こんにちはK8のはるかです。後川に論文の調査に行きました。後川の住民の方達約160世帯にアンケートを取るつもりです。

調査の内容は、後川の方々同士の信頼やお知り合いなどのネットワーク、結束力などの見えが、どう後川の方の生活の満足感に関係しているのかについて簡単な質問を通じて明らかにできればと思っています!

後川のみなさんにとってのメリットは後川のことを論文大会を通して色んな人に知ってもらえることです。
研究の成果によっては、後川の人の生活に寄与するには何が必要かわかることができます。他にも何が後川の発展を妨げているのかも分かるかもしれません。
主に繋がりやコミュニティといった部分から研究していくので、地域内外でどのようなつながりが必要か明らかにすることで今後どういう活動をしていけばいいかわかると思います!


そして私たちにとっては、後川の住民の方々一人一人と会話することができます。より後川の方と分かり合え、新たな発見もできるかもしれないと思いました。

今回農業班の活動が授業化するのに伴い1人の経済学部の1年生が参加してくれました。そのメンバーも含めて、今日は9人で3つの車に分かれて移動しました。
○後川上西
○後川上東
○後川中
にそれぞれ分かれて調査をしました。

12時半頃から調査を開始し、18時半頃に調査を終えました。
この時期の後川は黒枝豆の収穫の時期でした。そのため、私が昼頃に訪れた際には皆さん農作業で忙しそうな方が多かったです。
私はお昼に後川上西を周り、住民の皆さんにアンケートにご協力いただけないか頼みに行きました。アンケートが9ページにも及び、量が多かったため、黒枝豆の仕分けをされながらアンケートに答えてくれた方々もいらっしゃいました。しかし、やはり農作業が忙しいのかお昼に行った頃には留守の方が多かったです。
また、アンケートの内容に対してご意見をいただきました。まず、プライベートな質問が多すぎるということです。そしてプライベートな質問が多いのに対して、個人情報が保護されているのかわからないため信用性に欠けるとのことでした。アンケートを実施している団体名や、自治会の許可証なども添付した方がいいと教えていただきました。また、質問内容が抽象的すぎて難しいとのご意見もいただきました。この度は私達の不手際によりご迷惑をおかけしまして、本当に申し訳ない限りです。また、今後このようなご迷惑をお掛けすることのないよう、これからの活動ではご意見いただいたところに加え、住民の方々にもっと配慮できるように努めて参ります。

17時頃から18時半頃まで後川下を回りました。お昼の反省点を踏まえ、その場でお時間をいただいてアンケートを答えてもらうのではなく、説明をさせていただいた上でアンケートをお渡しし、明日回収しに行くとの旨をお伝えしました。夕方になると、西宮ではまだ明るい時間ですが、後川では真っ暗になり星が綺麗だったのが印象的でした。そのため、農作業が終わった時間だったのか、たくさんの後川下の住民の方々にアンケートを配ることができました。

19時以降、私達はお風呂に入りご飯を食べた後、集結したアンケートを分析するためにパソコンに打ち込む作業をしました。心優しい住民の方々が、黒枝豆をくださりました。2

明日も、今日会った反省点を踏まえ頑張りたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント