FC2ブログ

記事一覧

【ホームレス班】ビックイシュー”ホームレス支援をアップデートする”


こんばんは

K6のももかです。

今日はいつも活動でお世話になっている
ビックイシュージャパンの雑誌について紹介します!


特に今回紹介したい雑誌は8月1日発売365号
ホームレス支援をアップデートする!という特集でした!
ホームレス班としても興味深い内容です^^

IMG_4212.jpg

まずこの号の表紙を飾っていたのは、世界中で愛される教育テレビ「セサミーストリート」に2011年から登場し始めた「リリー」という女の子です。

彼女は食料不安を抱えた後、家族でホームレス状態になったというキャラクターです。

アメリカでは、2500万人の子どもたちが自分の家のない状態で夜を過ごし、その半数は6歳以下の子どもです。教育テレビから未就学児の子どもでもホームレスについて分かりやすく情報を示し、自然と「ホームレス問題」について考えられるように制作されています。

こういったように毎号表紙を飾る人のバックグラウンドが記載されているのもビックイシュー雑誌の特徴です!


次にメイン特集では、ホームレス支援をアップデートするということで多くの若者が中心となって動いている団体の紹介と、その団体を運営されている方とのインタビューが掲載していました。

「ホームレス=支援」という支え方が当たり前になっていますが、「支援」という言葉やそのイメージをなくしたいという思いを持ちながら活動されている団体や、様々な問題を抱え居場所を失った妊婦の方に寄り添う団体など
ホームレス=路上での生活・高齢の男性
という典型的なイメージを覆すようなインタビュー内容でとても勉強になりました!
(もっと中身を読んでみたいという方は是非道端で購入してみてください!→ビックイシュージャパンHP

ビックイシューという雑誌は主に路上での販売しか行っていないため
なかなか購入までに勇気がいるという声も多くあります。
本屋さんのように中身を見ることもできないし…
とお思いの方もいらっしゃると思いますが

ビックイシューの雑誌は、
今の日本や世界で起こっている重要なニュースや社会問題をトピックスとして上げて特集し、
現代の日本や世界に関して知識を増やしつつ、今起きている問題を考えることができるため
世代問わず読んでもらいたい雑誌です。

特に編集の方は
若者にももっと読んでもらいたいとおっしゃられていました!

これからホームレス班として
学生にもビックイシューの認知度・雑誌の販売促進につなげられるように活動していきたいと思います
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター