fc2ブログ

記事一覧

【障がい者介護班】"追い"ラストブログ(n回目)笑


どうも皆さんこんにちは

K8ちさとです^^




はいはい、卒業生ちさとですよ



はいはい、今日3/18卒業式ですよ



こんな日もブロガーです。



おいおい、この前ラストブログとか言ってしんみり書いてたじゃねーか


というツッコミがきそうですが




てかJJやJASのブログ含め「ラストブログ」言いすぎだろ、と自分でも突っ込みたいです。

もうちょっとネーミングセンスが欲しいものです。笑









なんやかんやまだ自分は書くネタを持っていたので「追いラストブログ」を書きたいと思います爆笑

(こうすけが「追いラスト」っていうて書いたら良いじゃないですか〜ってのほほんと言ってたのをマルパクリしました笑)









先日、私は薛さんの介護ボランティアラストインでした。

薛さん



もう半年も薛さんとプールに行っているのかと考えるとしんみりして最後うるうるきました



初期の頃は西宮総合福祉センターに行って、一緒にプールに入って介護でした。

途中から某プール施設に変更になり、プールサイドから見守る形になりました。




薛さんのプール介護をする中で、もちろん大変なこともりました

朝早くに起きることや(夜更かしするのやめられない学生でした笑)論文期間の介護は合間合間で論文を読んだり、、笑笑



けど、それをぶっ飛ばすくらいのことがあるんです。




朝行くと、薛さんたまにテンション低い時があって、

喋りかけてもそこそこの返事な時もありました。




どうしたんだろ?と心配しながらも





プール終わりに薛さん所へ向かうと






満面の笑みで





「楽しかったあ!」




と言ってくれて、






そしてその笑顔をみて、私も自然と笑顔になってて、




あーー、今日薛さんとプールきてよかった!ってなります





こっちまで疲れが吹っ飛びました笑笑


これが「ケア」かって、なりました





言葉で書くとどこぞの売り文句でありそうな言葉ですが、、、皆様に伝わってれば幸いです笑笑








もちろん毎日ボランティアに行けることはなく、薛さんに歯痒い思いをさせてしまったかもしれません。








介護に関しては、私は、オレンジ西宮さんでのボランティアや、幸地さんでのインターン、薛さんのボランティアを経験しました。





どれも、介護の状況や提供方法が違い、色々な視点から学ぶことができました





もちろん、それぞれのスペジャリストが施設なら施設にあった、訪問介護なら訪問介護の

その場にあった「介護」を教えてくださりました。



しかし、皆さん「ケア」に関しては同じような熱い思いを持たれており、



仕事でここまで誇りを持て、他者に対する気遣いが持てるものを職としているのはすごく素敵だと感じました。






そのような方々と、共に2年半過ごせたことは私の人生の中でも貴重な時間となりました。

















さてさて、あと2時間もすれば着付けが始まり、ヘアセットから何やらが始まります。

そしたらそのまま卒業式という流れです。





本当にこれがラストブログになりそうですね。






卒業式開始時間から雨予報ですが、なんとか曇りで止まってほしいものです。






では、行ってきます。





















スポンサーサイト



コメント

頑張りました!

ゼミの皆様卒業おめでとうございます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
関西学院大学栗田ゼミです。私たちの栗田ゼミの活動は、国内から海外まで幅広く行っています。海外では、アフリカへの貧困調査のためマダガスカル・セネガルに渡航したり、国内では、農業・観光・教育・中小企業などの社会問題に対しての活動を行っています。ゼミ生の日常もたくさん載せていくので是非ご覧ください!

訪問者カウンター