fc2ブログ

記事一覧

【障がい者介護班】パラ大学祭に参加してきました!

こんにちは!k10のこうすけです。

11月28日に丸善インテックアリーナ大阪にて
第5回パラ大学祭が開催されました。
20211128_111848.jpg
20211128_132654.jpg
このイベントは日本においてたくさん存在する
パラリンピックの問題を解決する方法の1つとして開催されています。

車いすには競技場を貸さない
障がい者スポーツといわれてきたことによって
健常者が関係ないスポーツであると思われている

など課題が存在しています。

このような多くの課題に対して簡単に解決できるのではないか?という思いで今回のイベントは企画されました。

その解決方法がみんなでパラスポーツを楽しむ!です。

今回は障がい者班としてパラスポーツを体験したい!という
k10のやりたいことに基づいて私が参加してきました。

LINE_ALBUM_第5回パラ大学祭_211206

当日は何と約117名、計18チームが参加していました。

今回は当日行われた競技についてご紹介させていただきます。

【車いすバスケットボール】

20211128_144126.jpg

今回は特別ルールの下開催されました。

20211128_142118.jpg

これが競技で使われていた車いすです!

20211128_133814.jpg
こんな感じで白熱した戦いが繰り広げられました。

最初の方は車いすを操作することに必死でした。でも慣れてくるとチームワークが生まれ、戦術など工夫するようになりました。1試合で意外と疲れました。
やってみてバスケットボールとは違う魅力があると感じました。車いすの操作はとても楽しかったです!またチームで攻撃や守備がうまくいったときの達成感が半端なかったです!

私が驚かされたのは何と週1で車いすバスケットボールなどを行っているAPESという団体さんが参加されていて、強さが異次元でした!

【シッティングバレー】

20211128_132715.jpg
このバレーボールの原則はおしりを決して話さないことです!

この原則によって行動範囲が狭められるため、
全員守備、全員攻撃をするチームワークと
献身的なプレーが魅力のスポーツです。

ラリーが続く白熱した戦いが繰り広げられました。

このスポーツがすごいなと思った点は男女の運動能力の差が出にくくなるところです。
男性5名vs女性5名で試合を行った時には
逆転に逆転に次ぐ大接戦が繰り広げられました。
最後の決着はブザービートとなるほど熱い試合でした!

【車いすリレー】

LINE_ALBUM_第5回パラ大学祭_211130

中々使ったことがない車いすをどれだけ乗りこなせるかがカギとなるスポーツです!

それほど普段使ったこととのない筋肉が必要される競技です。
このスポーツを行った翌日、胸とか腕など筋肉痛になりました。

この競技でもAPESさんが無類の強さを発揮していました!
なんとほかのチームと1周差をつける走りを披露していました。

【今大会オリジナルスポーツ】

LINE_ALBUM_第5回パラ大学祭_211130_1
この競技では事前に参加大学生によってZOOMでワークショップを行いました。
その結果、目隠しをした状態でタイヤ争奪戦のようなものをやりました。

この競技がおもしろいなと思った点は
1試合ごとに話し合いでルールを自在に変えていった点です。
例えば最初高得点だった10点のコーンの点数を7点に下げたり、
ハイハイでは頭が衝突する危険性があるため足を前にしておしりをつけたまま移動する方法に変えたり、
などみんなでより良い競技へと作り替えていきました。
LINE_ALBUM_第5回パラ大学祭_211130_0
また3チームで連合を組むため新たな人とのかかわりができて楽しかったです!


今回参加してみて、私にはパラスポーツは
障がい者のためのスポーツである固定概念があることに気づかされました。
どのスポーツにも競技ならではの魅力があります。例えば車いすバスケットボールではバスケットボールにはない車いすの楽しさや、工夫があります。私が昔、車いすに乗ってみたいという好奇心があったことも思い出しました。
大切なことは
どんな人でもパラスポーツを楽しむことができる。
ということだと思います。
単純に「楽しかった」ので、次の機会にもぜひ参加したいと思いました。

また今回のイベントの規模にも驚かされました。会場、設備、そしてスポンサーさんがしっかり
考慮されていました。参加費なしでTシャツやアイマスク、水や景品などをいただき、終始驚かされました。

余談になるのですが…
LINE_ALBUM_第5回パラ大学祭_211130_2
実は今回私たちのチーム「さくらそう」は2位となることができました!
景品として京都茶屋 芋と野菜さんから冷やし焼き芋3kgいただきました!ありがとうございます!
1位のAPESさんとはなんと10ポイント差の大接戦!
1位の景品がAMギフ3万2千円だっただけに少し悔しかったです!

当日、初めましての状態で仲良くしてくださった、さくらそうのメンバーの皆さん本当にありがとうございました。

最後まで読んでくださりありがとうございました!


















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
関西学院大学栗田ゼミです。私たちの栗田ゼミの活動は、国内から海外まで幅広く行っています。海外では、アフリカへの貧困調査のためマダガスカル・セネガルに渡航したり、国内では、農業・観光・教育・中小企業などの社会問題に対しての活動を行っています。ゼミ生の日常もたくさん載せていくので是非ご覧ください!

訪問者カウンター