fc2ブログ

記事一覧

【ホームレス】なんとホームレス+パクソジュン?!?!?!

みなさん、論文お疲れ様です!K9のそひょんです🐸


最近、ほんんんとうに体調悪なって周りに迷惑かけたりしたのにもかかわらず温かいお言葉・・・本当にありがとうございます・・・!


また、去年(夜と霧の日)も今年(K10SmilocalTtw報告)もゼミで誕生日を過ごしたり迎えたりする貴重な経験ができて、逆に来年はできなさそうで少し寂しいです(笑)みなさんから愛されている分、返したいと思いますので今後もぜひよろしくお願いします♡



 今回は、ホームレス班活動関係で結構貴重な経験ができましたので紹介したいと思います!

それは、なんとなんと!!Big Issue KoreaBig Issue Japan(+NPOダイバーシティーサッカー協会)のミーティングに翻訳として参加したことです!久々に韓国語使ったらやっぱり下手すぎて恥ずかしいでしたが(笑)それで、話した内容を基に韓国の貧困問題やタイトルのことを紹介したいと思います!

 

 みなさんは、韓国のホームレスの状況や貧困問題。どのくらいご存知でしょうか?

「韓ドラとかみたらキラキラしてそうやし・・・韓国ってそもそもホームレスとかいる?」

・・・と思う方結構多いと思いますが、割と韓国は深刻な貧困問題が未だに続いています。

映画「パラサイト」で出てくる主人公家族の家とかもウソではなく現実です。最近流行っている「イカゲーム」に出てくるような状況に置かれている人も多いです。



FA2AE24C-DFA1-426F-8814-271F887E586F.jpg24D15A3A-E347-4048-8C1F-293C0F170E71.jpg

▲そひょんの実家から3分距離+松内(ソンネ)駅▲


知っている方もいるかも知れませんが、私は韓国の都会出身ですが、地元の最寄駅の私が住んでいる反対側はスラム街的な雰囲気で治安がかなり悪かったし、犯罪率も高くて韓国で最も忙しい警察署3位であり、ネット上では「魔界」と呼ばれたほど少し荒れていた地域出身です。

 犯罪率だけではなく、電車を乗っていたら障害者や貧しい方々が物乞いをしたり、高齢者の方々が電車や駅前で不法商売をしたり・・・メディアでは確認できない残酷な状況が毎日続けられています。

 コロナの影響で2年ぐらい実家に帰っていない状況で韓国の貧困問題やホームレスに触れる機会が少ない現状ですが、Big Issue Koreaのアンさんから様々な話を聞くことができました。


 日本ではPCR検査をしなくても炊き出しに普通に参加できますが、韓国の場合、PCR検査を受けないと炊き出しに参加できないという非人道的な政策が行われている状況で、多くの市民団体から批判されているらしいです。


 人間として生きる上で保障されるべきである基本権利を守られていない状況に置かれている韓国、まだ韓国よりは安定しているが改善の余地がある日本と比べて、イギリスではコロナからホームレスの基本的な権利をある程度保障するためでもホテルを提供したらしいです。


 このようにホームレスや住居に関する問題を抱えている人だけではなく、韓国では特殊ではあるが脱北者(北朝鮮から逃げてきた方)、アフガニスタンの難民、多くの外国人労働者、島の奴隷、障害者、LGBTQ、学校を通っていない青少年や非行少年などの様々な貧困問題があります。様々な貧困問題を抱えている韓国で彼らを社会的に自立させたり、支援したりするのがBig Issue Koreaです。


 Big Issue Koreaでは、彼らのためのスポーツイベントを開催して社会に貢献したり、様々な分野で活動を行っています!


ダウンロード

▲映画「ドリーム(仮名)」の台本リーディングの写真▲

(出典:박서준X이지은X이병헌감독, ‘드림’ 크랭크인...충무로 드림팀 출격 < 영화 < 문화 < 기사본문 - 싱글리스트 (slist.kr)


それだけではなく最近では、韓国で話題になった映画「エクストリーム・ジョブ(極限職業)」の監督さんとの縁でドラマ「梨泰院クラス」で話題になった俳優パク・ソジュンが主人公である韓国のホームレスワールドカップ出場記を映画化し、来年春からは海外撮影の予定であって今映画のマーケティングやクラウドファンディングに力を入れているらしいです!


 日本でも、NETFLIXでホームレスワールドカップの映画が解禁されるらしいのでNPOダイバーシティーサッカー協会の広報チームでマーケティング方法をみんなで話し合ったことがありました!

 やっとホームレスという敏感な問題が大衆に触れるようになるのはこれから社会的に色々注目されたりする社会課題の1つであると思いますので、今後ホームレス班。頑張り続けたいと思います!!!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
関西学院大学栗田ゼミです。私たちの栗田ゼミの活動は、国内から海外まで幅広く行っています。海外では、アフリカへの貧困調査のためマダガスカル・セネガルに渡航したり、国内では、農業・観光・教育・中小企業などの社会問題に対しての活動を行っています。ゼミ生の日常もたくさん載せていくので是非ご覧ください!

訪問者カウンター