fc2ブログ

記事一覧

【障がい者介護班】 熱い気持ちになれた一日!

みなさん初めまして!今回が初ブログとなるK10のまことです!
今日10月10日は季節外れの猛暑となり、朝から汗が止まらない一日となりました。。
今年も気がつけば10月となり、2021年も残りわずかとなってきました。みなさんは今年に何かやり残したことはありますか??私は貯金と勉強面でまだまだ頑張らないといけないことが多々あり、そして何よりも大切なプライベートについても、さらに充実させようと思います!!みなさんも悔いのない2021年にできるよう、ともに頑張っていきましょう!!

さて私がこの障害者介護班を志望した理由は、ずばり「身の回りにある、気づかないバリアを明らかにする!」という気持ちがあったためです。障害のある人からすると「こりゃとんでもないなあ」と思うような障壁・バリアがあったとしても、健常者の側からすると気づかない部分があまりに多いような気がします。普段の生活を送っていくなかで、障害のある人の立場に立って物事を考える機会が、みなさんはありますか?私も含めて、おそらく多くの方がそのような視点から日常生活について考えたことがないのではないでしょうか。障害のある人の立場に立って物事を考え、彼らの困っていることに気がつけることは、非常に大切であり、必要不可欠なことであると考えています。見えない障壁・バリアに「気が付く」だけでも、その後の対応が大きく変わってくるのではないでしょうか。気が付くことで率先して行動することができ、障害のある人が心地よく過ごせる世の中になるのではないでしょうか。私は見えてきた障壁・バリアを全て改善させようとは考えていません。もちろん改善できるに越したことはないのですが、それには予算や人手の問題などがあり、すぐには対応できないでしょう。まずは健常者の側が障害のある人々の立場に立って日常生活を送って問題を発見し、それらに対応していくことで、障害のある人々の肉体的・精神的負担が少しでも減るのではないでしょうか。社会に生きる全ての人々の「意識改革」が最も重要であると考えますし、この気持ちを何年経っても強く抱きながら、障害者介護班での活動を進めていきます!!!

以下は先日のミーティングの風景です!率直な意見交換をすることができ、大変有意義で気持ちの高ぶる時間となりました。今後もこの班のメンバーと全力で活動していきます!
IMG_9370.jpg


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター