fc2ブログ

記事一覧

【Moribito】Nature to Future2021 団体紹介⑫ 一般社団法人アースパルKOBE様

おはようございます!K8かずひとです。🌅

本日はNature to Future2021の参加団体アースパルKOBE様をご紹介します!

名前の由来は、アース=地球、パル=友達という英語の意味からでございまして、地球温暖化の防止を主な目的とされている団体様です!

アースパル神戸様は3つの活動に分かれており、1つ目が普及啓発事業2つ目がプロジェクト企画事業3つ目が環境学習グループから成り立っています。

普及啓発事業では例えば、児童館といった場所で出前講座やイベントを企画したり、プロジェクト企画事業では例えば、省エネや新エネルギー技術を推進するための企画を行ったり、環境学習グループでは例えば、調査・研究、イベント開発、研修会・交流会を行っています。

アースパル神戸様には、第一部(トークセッション)第二部(自然体験教室)に参加頂く予定でして、普段の活動との繋がりも強いため、当日のお話の内容や催し内容が楽しみです。

少し、トークセッションについてはどういったことをお話するのか伺ってみたのですが、次世代の取り組みとして「環境活動とは言わず、若者を巻き込む」と仰っていました。環境活動と言ってしまうとどうしても若者から小難しく感じてしまう。
だからこそ、「子供と遊ぶ行事」という形で広報を行い、興味を持った若者に自然と環境活動に興味を持ってもらうという流れを作り出すことを工夫されていると仰っていました。

ちなみに、自然体験教室も凄く興味深い内容で、
プラごみでミニアート作品を作ってみよう
~ミニゴミについて考えてみよう~

となっています。
須磨海岸で、実際に落ちているプラゴミを拾ってきて、それらをアイロンで溶かし、ブローチといったアクセサリーを作ってみる教室を予定されています。😁

砂浜にどれだけのプラゴミが落ちているかを実感できますし、これらを食べている魚を自分たちの食事にも出ていると思うと、、、、考えただけでゾッとしますね。
インタビューを行った自分も、プラゴミ問題の深刻さを考えさせられました。
アースパル神戸様、当日はどうぞよろしくお願い申し上げます!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

S__48758812.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター