fc2ブログ

記事一覧

【全体ゼミ】2021年度(秋)その1 ~「K8・K9・K10」初めての合同ゼミ~


皆さまこんにちは!
久しぶりにゼミ生と話せてめちゃ楽しかったK8 せいやです



秋学期が始まりましたが、栗田ゼミも「K8・K9・K10」という新しい体制で秋学期1回目の全体ゼミを行いました!



今回はビブリオバトルディスカッション(?)を行いました!







まずはビブリオバトルから
今回はK8・K9から3人がバトルしました!出場者と本の内容は以下の通りです!(題名にAmazonのURL貼ってみました)



「何かやることはあるけど退屈に感じる」そんな人間が日常で感じる「暇」「退屈」とどう向き合って生きていくのかが書かれた本です。「暇」と「退屈」がどう違うのか理解することが出来たと思います!

818kWWGd_wL.jpg






「どうして運がよくならないのか」日常生活のなかでいかに運を良くするか36の方法で紐解いていく本です。面白いことにその方法を筆者自身が経験していることみたいです。運悪いんだよなぁと思う人にはおススメの本です!

61QozaYuAsL.jpg






「考えすぎて悩んでしまう」その考えをどう折り合いをつけていくかについて書かれた本です。自分も結構考え込んでしまうタイプなので読んでみたいと思います!

71AUXZQM1TL.jpg







結果はこちら!と言いたいとこですが、結果とたつやがかぶって見えないけど、、、。



そうです。優勝はたつやです!おめでとう!!



S__76734472.jpg
(接戦でした)







ディスカッションについてですが
「”ともに生きる”とは何なのか」

について1班4人程度に分かれて話し合い、その後全体で共有を行いました!


でた意見として

✓「同じ目標に向かって走り続ける・活動すること」
✓「わかりあうのではなく受けとめ、認め合うこと」
✓「双方向の思い合いの中で同じ空間を共有すること」
✓「人間という大きなくくの中でコロナという敵にみんなで戦っているそのもの」
✓「コロナ禍では希薄になりがちだが、ゼミで「他者」を考えて活動」

など様々です。



共有に関しては主にK10が率先してしゃべってくれました!





いやぁ、第1回の合同ゼミはK10からするととてもいい意味で衝撃的だったのではないでしょうか?
思い返してみれば自分は栗田ゼミに入って初めて全体ゼミは鮮明にはっきりと覚えています。
言葉には表せませんが「これが栗田ゼミか、、、。」となんとなく感じたからです(笑)



とはいえこの3学年で実施する全体ゼミもこの秋学期だけ。
1回1回のゼミを大切に、みんなで頑張っていきたいと思います!



以上 K8せいやでした




ここまで読んでいただきありがとうございました。











スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター