fc2ブログ

記事一覧

【中小企業班】東大阪season2-2(株)ナンノ様

こんばんは、K8かずひとです。
ついに、昨年度に引き続き東大阪工業地帯が始まりました!

記念すべき1日目に訪問した会社は
(株)ナンノ様です。

お気づきの方もいるかもしれませんが、昨年度お訪問させて頂いた企業様です!

簡単に(株)ナンノ様の紹介をさせていただくと、4つの事業に分かれております。

・自動車部門(主に東大阪工場)
・半導体部門
・建築部門
・メディカル部門(主に宮崎工場)
※それぞれ金型です。

ここまでは、以前のブログでお伝えした通りです。

ナンノ様の凄さは、異業種の金型を有している点でございます。金型産業と聞くと、車に関連したものであれば車の部品に関する金型に特化したものが多い傾向にあります。
しかし、ナンノ様は、4つも業界の異なる金型を作成しており、そこが強みでもあります。

特にメディカル部門の金型は、MURAMASAと呼ばれる独自ブランドを保有しており、ナンノ様にしか出来ない細かい技術が施されています。実際にルーペを通じて、見たんですが、金型とは思えない細さとサイズで本当に驚きました。
よくよく見るとハート型だったり何かのキャラクターの形が施されていました。
(何かの遊び心なんでしょうか。)
スクリーンショット (439)
(株)ナンノ様HPより引用

そして、ナンノ様のモノづくりの考え方として、ないものを買うではなく作り出す!という考えを大切にされており、それらを従業員の方々にも浸透させているというお話を聞きました。
万が一会社が無くなっても、従業員に技術力があれば生き残り続ける。だからこそ、ないものをどうやって作り出すか、頭を使って考え続ける!という考えを力強くお話してくださりました。

勉強にも通ずる点があるような気がします。例えば、現在で勉強をしていて分からないことがあれば、すぐにグーグル先生に聞けば分かってしまうことが殆どかなと思います。そうではなくて、答えを、自分なりに仮説を立て考え抜いて導き出せると断然、知識の定着も大きいかなと思います。そういった特徴と似ているような感じがしました。

LINE_ALBUM_調査_210914

現在ナンノ様は、入念なコロナ対策を行っているみたいで、対面での商談や取引先との会食を一切しなくなったと言っていました。そういった中で私たちの調査に昨年度か引き続き協力頂けたのは感謝しかありません。
ご協力頂きありがとうございました!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター