FC2ブログ

記事一覧

【外国人班】〜淡路島ホテルニューアワジ〜

こんにちは!K9外国人班片山です。雨の日が続く中皆様はいかがお過ごしでしょうか?(毎回同じ出だしで申し訳ございません・・・)

私は昨日外国人班と中小企業班で淡路島に行ってまいりました!わーい!(明日も)
久しぶりに早起きをし、疲れました・・・12時間睡眠しました^^
なぜ淡路島に行ったかと言うと前々回あたりのブログを見ていただけたらわかりますが、淡路島にある企業さん三社の動画作成のため昨日はそのうちの1社であるホテルニューアワジさんにいきました!(撮影と聞いたらモデル、、、?と思いますよね、まあその通り私たちがモデルでとっていただきました。)

よくCMでホテルニューアワジを耳にしますが、実際に行くのは今回が初めてでとても素敵な空間でした。協力してくださった社員さん、従業員の皆さんがとても親切で私たちにも様々なおもてなしをしていただきました。エントランスには生け花のとてもいい香りがして夏らしいシャツを着たスタッフさんの「いらっしゃいませ」に私はホテルってやっぱり夢の世界だ〜!と感じることができました。

その夢の世界だ!と思うのにもいくつか理由がありその一つに時計がないことが挙げられると社員さんはおっしゃっていました。確かに、ホテルに入って時計がいっぱいあること少ないですよね?ディズニーでも時計はほとんどありません。時計があると日本人は時間を気にして動いてしまう。でもホテルにいる時だけでも時間を気にせずに過ごして欲しい、リラックスして欲しいという思いからホテルには極力時計をおかないようにしているだとか・・・・(細かいところまでの配慮に驚きますね・・・)

撮影では温泉、客室、VIPなお部屋、調理室、クルーザー・・・と盛りだくさん!様々な場所に案内していただきました。どこもかしこも素敵空間で様々な場所から海を見ることができました。S__11927682.jpgS__11927680.jpgS__11927679.jpgS__11927677.jpg


ホテルの絶景スポットにお邪魔させていただきました。  ホテルニューアワジさんの取材を通してホテルだけでなく淡路島全体のことを考えていることが一番心に響きました。ホテルがあるから、運営しているからこそ他の業界も儲かる。だからこそコロナ禍でも震災の時でもできるだけホテルを開けていました。ホテルと聞くと別世界と言うイメージを持っていた私には衝撃的なお話でした。確かにホテルでは淡路の野菜・魚、すごい量の電気と出費が多い。しかしそれを削減するのでなく街の人のために、淡路の方のためにと言う考え方がすごく素敵でした。お客様に対しての心遣いだけでないことを知り私も今まで以上に泊まりたい!と言う思いが強まりました。

写真が多くなりすぎましたが・・・今回は以上です〜!

動画出来上がるのを楽しみしてください〜^^


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kurita Seminar

Author:Kurita Seminar
FC2ブログへようこそ!

訪問者カウンター